読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイトピ☆高速道路ドライブ情報

高速道路をドライブするのに便利な情報などをまとめています。

◆高速道路情報INDEX◆リアルタイム交通情報、渋滞予測、工事規制予定、料金・ルート検索、SA情報他
総合INDEX首都高東名/新東名中央道名神/新名神関越道東北道常磐道アクアライン


圏央道境古河IC~つくば中央ICが2017年2月26日(日)に開通。同日から東京外環自動車道大泉IC・JCT~三郷南ICの通行料金が対距離料金制に移行。

高速道路情報INDEX(アルタイム交通情報、渋滞予測、工事規制予定、料金・ルート検索、SA情報等に素早くアクセス)
総合INDEX首都高東名/新東名中央道名神/新名神関越道東北道常磐道アクアライン

圏央道境古河IC~つくば中央ICの開通

圏央道境古河IC~つくば中央IC28.5kmが2017年2月26日(日)(時間は未定)に開通するとNEXCO東日本が発表しました。同区間には、坂東ICと常総ICがあり、同日開通します。

プレスリリース 関東支社|プレスルーム|NEXCO 東日本

この開通により、茨城県区間圏央道が全通するとともに、東北道常磐道圏央道でつながり、東名高速⇔中央道⇔関越道⇔東北道常磐道東関東道圏央道でつながることになります。

圏央道の未開通区間は千葉県区間と神奈川県区間の一部となります。

 

東京外環自動車道の通行料金の変更

圏央道の開通に伴い、2017年2月26日(日)午前0時から東京外環自動車道大泉IC・JCT~三郷南ICの通行料金が対距離料金制に移行します。

プレスリリース 本社|プレスルーム|NEXCO 東日本

以下は、プレスリリースからの引用です。

概要(料金の額は普通車の例)
ETCをご利用の場合、料金水準は東北道など他の高速自動車国道の大都市近郊区間と統一し、ご利用距離に応じた料金となります。なお当面の間は、下限料金(270円)及び上限料金(750円)を設定し、また、大泉JCT~川口JCT、川口JCT~三郷JCTの料金は現行の510円に据え置きます。
ETCをご利用にならない場合、料金は1回の走行につき750円(一部の料金所を除く。)となり、その額で、各料金所から外環道全線がご利用いただけます。
対距離制料金への移行に先立ち、平成29年1月11日(水)午前0時から、ETCをご利用の場合、入口ICの料金所では入口情報を記録する無線通信を行い、出口ICに新たに設置したETCアンテナを通過される際の無線通信により料金をお支払いいただく方式に変更します。
首都高速道路都心環状線内のICを発着し放射高速道路を利用するETC車が、外環道を1JCT間のみ迂回利用した場合に、原則として、直行した経路と同じ通行料金となるよう、首都高速道路と外環道の通行料金を調整します。

詳細は、NEXCO東日本のウェブサイトで確認できます。

東京外環道の料金について | 首都圏の新たな高速道路料金 | 平成28年4月1日(金)0時以降の首都圏の高速道路料金について | ドラぷら

また、対距離制料金への移行に先立ち、平成29年1月11日(水)午前0時からこれまでの入口料金所での課金から、出口アンテナでの課金に変更となるため、NEXCO東日本はETCカードは出口まで車載器に挿入したまま利用するように呼びかけています。